PROFILE

2010年08月19日

アメリカキャンプ村

釣り&アスレッチクをしよ〜!と、アメリカキャンプ村へ。

いまだかつてない、アクティブキャンプわーい(嬉しい顔)


キャンプ場に入る前に、奥多摩湖を散策。

アメリカキャンプ村1.JPG
(通称“ドラム缶橋”)





アメリカキャンプ村は、10時にチェックインして、

前のお客さんがいなければ、設営可能とのことで、早々にIN!


チェックイン時、手首に、こんなもの巻かれました・・

アメリカキャンプ村2.JPG

今年からの、試みだそうです。

チェックアウトまで、ずっと付ける・・とのこと。

なんだか、うっと〜しいのですがたらーっ(汗)




さて、アスレチックは・・・

小さい子用のジャングルジムから

アメリカキャンプ村3.JPG



大きい子〜大人用の、本格アスレチック(大人900円、子供600円)

アメリカキャンプ村5.JPG

山を登る感じに、作られておりました。

高所恐怖症の私には、かなりキツイ、アスレチックでしたふらふら




そして、釣りは・・・

場内に、釣堀(お腹を空かせたマスたち・・・入れ食いです)

アメリカキャンプ村7.JPG



場外でも、小魚が釣れます(場内に流れる小川の上流です)

アメリカキャンプ村6.JPG

アメリカキャンプ村10.JPG



とにかく、アクティブに過ごした3日間・・

ここのキャンプ場は、メインが、日帰りとかコテージ泊らしく・・・


テントサイトは、ごくわずか(6サイト)


しかも、若い団体さんが多く、消灯時間(23時)過ぎても、にぎやかたらーっ(汗)


まったり、ゆっくりキャンプ場で・・という方には、おすすめ出来ません。

・・が、逆に、自分の子がにぎやか(夜鳴きとか)だったとしても、

「お互い様〜」という、雰囲気でした。





追記:

帰り道、411号沿いで 「奥多摩名物 へそまんじゅう」発見!

アメリカキャンプ村8.JPG

アメリカキャンプ村9.JPG

その場で、蒸かしたてをいただけます(1個 105円)

ふっくら、しっとりした生地の中に、甘さ控えめのアンがギッシリ(美味るんるん


(2010/08/12〜14)


posted by 高橋ゆかり at 11:23| Comment(2) | アメリカキャンプ村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする