PROFILE

2009年09月10日

18年ぶりに・・

18年前に、初めて、本格的にキャンプ道具をそろえました。

当時は、なんの知識もなく

「とりあえず、登山用品店に行けばいいのかな」と・・

そこで、買ったタープは、今も健在!(メーカーわからず)

道具9.JPG



一緒に買ったテントは、カビてしまい、サヨナラをもうやだ〜(悲しい顔)

テントも、どこのメーカーか分からずでしたが・・


なんと、先日、たまたま行ったニッピンさんに、それがっexclamation


「MESSNER」でした。

現物の写真は取れなかったので、パンフレットを・・

道具12.JPG

道具13.JPG

本体のロープを、ポールに巻き込み、フックにかける・・・

当時は、変わった設営だな〜と思っていました。


でも、それは

20世紀最強の登山家といわれたラインホルト・メスナーさんが

設計して、日本の職人さんたちの手で作られていたテントだと

いまさら、知ってしまいましたふらふら


本格的な登山用テント・・訳もわからず使っておりました。

あげくに、カビさせてもうやだ〜(悲しい顔)

まさに「豚に真珠・ネコに小判」でしたたらーっ(汗)

(現在のモデルは、フライ無しでも、雨風に耐えうるそうです)


大切に使っていれば、一生モノだったと、猛反省ふらふら


今ある道具たちを、大切にしていこうと、あらためて思いました。






posted by 高橋ゆかり at 12:00| Comment(0) | テント&タープ&シェル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。