PROFILE

2009年08月31日

赤ちゃんとキャンプ 気をつけたいこと

赤ちゃんとキャンプ・・

楽しむ前に、気をつけたいこと たくさんありますが・・

まずは、大事な3つひらめき


1夫婦(または家族)が、協力しあうこと。

 
 奥さまに、赤ちゃん任せがちなお父さん!

 ただでさえ、不便なところに行くのだから

 一人で、赤ちゃんのお世話は、いつも以上に大変です。



2赤ちゃんが、夜鳴きをしてしまう頃は、避けましょう。

 
 うちは、夜鳴きをしなくなってから、キャンプデビューしました。

 キャンプ場の夜は、ホントに静か・・

 赤ちゃんの声は、ものすごく響き渡ります。

 環境が変わって、赤ちゃんも緊張しがち。

 家では、夜鳴きしない子が、キャンプでは泣きまくることも・・

 

3暑さ&寒さ対策を!

 
 暑い時期のキャンプは避けましょう。

 春や秋・・大人にとって気持ちのよい陽気は、

 赤ちゃんにとってもGOOD!

 夏は、虫よけ対策も加わるから大変です。

 寒い時期は、コテージなどの施設を利用。

 スキーウエアは使えます!



以上、大事な3つをあげましたが、まだ色々あるかと思います。

とにかく、自分が無理をしないこと・・・そして

赤ちゃんに、無理をさせないこと。

(いつもと違う環境になること事態、無理させているのですが・・)


赤ちゃんが、いつも使っている物を、持ち出して

いつもの環境に近づけるのも手です手(チョキ)


うちでは、息子が、いつも使っている枕を、いまだに持ち出します。

そのおかげか、安心して寝ているようです。



始めは、デイキャンプ(日帰り)で、様子をみながらが良いですね。


お父さんも、お母さんも、赤ちゃんも

少しづつ慣れて、長〜く楽しみたいですねわーい(嬉しい顔)








 

 

  


 
   
posted by 高橋ゆかり at 09:32| Comment(0) | 赤ちゃんキャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。